マイナチュレを使って効果なし?抜け毛が減らない生えない2つの理由

更新日:

抜け毛が減らない

育毛剤マイナチュレを使って毎日ケアしてるのに、抜け毛が減らない!全く効果がない!

まったく生えない!

そう嘆いているあなたへ。私も使い始めの頃はそう思っていました。だから気持ちはよ~くわかります。一体、いつになったら効果が実感できるんだろう・・・お金もかかるし、精神的にストレスがかかりますよね。育毛効果を実感できるまでって、実は時間がかかります。

その理由を詳しく調べてみましたので読んでくださいね。

 

\\マイナチュレの育毛効果はいかに?!//

効果実感!感動の写真を見てね!

 

抜け毛が減らない理由① 髪の毛のヘアサイクル

ヘアサイクル

 

髪の毛はずーっと生え続けているわけではなく、一定期間成長した後に成長が止まる退行期、髪が抜ける休止期を向かえる「ヘアサイクル」という周期があります。伸びては抜ける、そしてまた生えてくる。髪の毛の寿命ですね。髪の毛は毛球の毛母細胞が細胞分裂してつくられます。

髪の毛の成長期は女性の場合約4年から6年、退行期は約2週間、そして休止期が2~3か月あります。それを経て髪の毛は落ちていくのです。そしてまた次の細胞分裂が始まり新しい髪の毛がつくられます。この周期をヘアサイクルといいます。

 

 

毛母細胞

成長期

毛母細胞が細胞分裂を繰り返しながら髪の毛が成長する時期のことです。1日0.3~0.5mmずつ伸びます。ヘアサイクルの中で1番長い期間です。

成長期が4~6年だなんて、驚き!

 

退行期

毛球に栄養が行き届かなくなる時期のことを退行期といいます。成長期に活発に伸びていた髪の毛の成長は止まります。退行期の期間は約2~3週間です。

 

休止期

成長の止まってしまった髪の毛は抜けてしまいます。そして休止状態になるのです。休止期の期間は約2~3ヶ月です。

 

\\マイナチュレの効果はいかに?!//

効果実感!感動の写真を見てね!

 

髪の毛の抜け毛が増える理由

頭皮の血行が悪かったり、皮脂の過剰分泌や髪の毛に必要な栄養が不足しているなどの原因で、このヘアサイクルが乱れてしまうと、まだ成長途中の髪の毛が抜けてしまいます。髪の毛が成長しきれずに、抜け毛となって落ちてしまうんです。新しく生えてくる髪の毛より、成長途中で抜けてしまう髪の毛のほうが多くなってしまい薄毛になります。

ポイント

ヘアサイクルを正常に戻し、髪の毛がしっかり成長できるようにヘアサイクルを正常な状態に戻す!抜け毛、薄毛の改善はここが重要なんです!

 

ヘアサイクルを正常に戻して抜け毛を減らすには?

ヘアサイクルを正常に整え、頭皮環境を元に戻すまでに少なくとも半年から1年はかかってしまうので、育毛剤を使いだしてすぐに効果が実感できるわけではありません。髪の毛の1本、1本はヘアサイクルを繰り返しています。成長期が短くなると抜け落ちるまでの期間が短くなり、次の髪の毛が生える準備もできていないので薄毛になります。育毛剤マイナチュレは、このヘアサイクルを正常に近づけるよう働きかけます。

 

育毛剤マイナチュレでヘアサイクルを正常に戻るまでの期間は?

マイナチュレを使い始めの頃は、期待に胸がふくらみます。即、効果がでる!すぐにぐんぐん髪の毛が生えてくる!そう思いますよね。

効果実感、はよ!

実際には、同じ育毛剤を使い続け、正しいヘアサイクルに戻るまで最低でも6か月はかかるのです。ですから、少なくとも半年の間はコツコツと使いながら、頭皮マッサージもかかさずやり続けることが必要なんですよ。長い気持ちで育毛ケアしましょう!

注意ポイント

育毛剤マイナチュレを使っても抜け毛が減らない!生えない!という方は、6か月間しっかりケアしましょう!育毛剤の効果は長く使い続けなければ効果が実感できないんです!

 

抜け毛が減らない理由② 生活環境

いくら育毛剤を長く続けて使っていても、生活環境が悪ければ抜け毛は改善されません。

生活環境によるホルモンバランスの乱れや不規則な生活は、抜け毛が減らない原因となります。特に大切なのは食生活です。食べ物のかたよりから起こる栄養バランスの乱れです。バランスの良い食生活、特に良質のたんぱく質やビタミン、ミネラルなどしっかり摂りましょう!

脂っこいものばかり食べたりしてませんか?

特にビタミンは頭皮や毛細管生の生成にはかかせません。ビタミン類は細胞の活性化と新陳代謝を促す大切な栄養素なのです。毛細血管が老化してしまうと必要な栄養素が毛根まで届かなくなり薄毛になってしまうのです。

 

良質なたんぱく質

良質なたんぱく質

髪の毛の成分の9割は多くのアミノ酸で構成されたケラチンというたんぱく質です。その中でもシステインはメチオニンというアミノ酸からできており、髪の毛を構成する成分の材料で、育毛に重要な成分です。これが不足すると枝毛や切れ毛が多くなってしまいます。

肉や魚介類等の動物性たんぱく質、豆類の食べ物などに多く含まれます。

 

亜鉛

亜鉛を含む納豆

新陳代謝を高め、毛母細胞の細胞分裂を促す働きがあるので発毛・育毛にはかかせない栄養素です。アーモンド、納豆、ゴマ、いわし、牛もも肉などに多く含まれています。

 

ビタミンE

ビタミンEを含むウナギ

抜け毛の要因になる過酸化脂質の生成を抑える働きがあり、血行促進作用により頭皮の血行が改善され、栄養も運ばれやすくなるんです。女性ホルモンの分泌を助ける働きもあります。ビタミンEを多く含む食べ物は、ピーマン、アボカド、ゴマ、うなぎなどです。

 

ビタミンB

髪の毛の生成を助ける働きがあります。さば、うなぎ、レバーなどの食べ物に多く含まれます。

 

ミネラル

ミネラル不足は髪の毛がパサつく原因になります。ミネラルは、レバー、ほうれん草、牛肉、マグロなどに多く含まれ、ビタミンCと一緒に撮ると鉄分の吸収を助けます。

 

\\マイナチュレの効果はいかに?!//

効果実感!感動の写真を見てね!

 

育毛剤マイナチュレを使っても抜け毛が減らない生えない!を解決するには?

2つのポイント

・ヘアサイクルを理解して、最低でも6か月は育毛剤マイナチュレで根気よく!

・育毛や発毛効果のある食べ物をバランスよく摂取する!

身体の外と内側から育毛ケア!

効果を実感するには、育毛剤マイナチュレを正しく使って発毛促進!発毛効果のある食品をとって体内からも育毛ケアしましょう。即効性はありませんから長期計画が大事ですよ。

-育毛剤マイナチュレ効果検証&使い方

Copyright© マイナチュレ育毛剤の効果は?口コミは嘘?実際に使ってみた! , 2019 All Rights Reserved.